封印 BookLive 電子書籍 読んでる 評価


封印無料試し読みコーナー


ある過去の出来事から、性に対する罪悪感に苦しんできた女性が、カウンセラーの手で解放される姿を描いた「封印」、年下の男との儚い愛「ラスト サマー」、米軍人との激しい恋「ARMY」、双子の妹との魂の繋がり「ボディダブル ヴィーナス」の珠玉の短編集。
続き・・・



封印無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


封印「公式」はコチラから



封印


>>>封印の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)封印評判


BookLive!(ブックライブ)の封印支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも封印電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも封印の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも封印支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、封印の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい封印が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな封印電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)封印あるある


漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊あたりの代金で見ればそんなに高くないですが、何冊も買ってしまうと、月々の利用料金は高くなってしまいます。読み放題であれば利用料が定額のため、書籍代を節約できるはずです。
読み放題というシステムは、電子書籍業界でしか成しえないそれこそ革新的な挑戦になるのです。ユーザーサイドにとっても著者や出版社にとっても、プラスの面が多いと言えるのではないでしょうか。
10年以上前に沢山読んだ往年の漫画も、BookLive封印という形で読むことができます。家の近くの書店では陳列されていないタイトルも数多く見受けられるのがポイントだと言っていいでしょう。
ミニマリストという考え方が大勢の人に浸透してきたここ最近、本も冊子本という形で持ちたくないということで、BookLive封印経由で楽しむ人が拡大しています。
連載中の漫画などはまとめて買うことになるということから、一旦無料漫画でチョイ読みするという方が増加傾向にあります。やはり中身を読まずに書籍を購入するのは難しいことのようです。



封印の詳細
                   
作品名 封印
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
封印ジャンル 本・雑誌・コミック
封印詳細 封印(コチラクリック)
封印価格(税込) 540円
獲得Tポイント 封印(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)